無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

宇野港 宇野のチヌ

P7250051 瀬戸内国際芸術祭 NO75作品 タイヤや浮き ぼろぼろの箒など 瀬戸内海の海岸で拾い集めたゴミを組み合わせて作られた チヌ(クロダイ)のオブジェ

遠くから見ると赤や黄色のカラーが素敵ですが 近寄るとさまざまなゴミのかたまりです 痛烈に自然保護を訴えるオブジェです

女木島 20世紀的回想

P7310201 瀬戸内国際芸術祭 NO35作品 女木島のフェリー乗場の脇のアートです 1台のグランドピアノとその上に立つ4つの帆で構成されたインスタレーション 停泊している船のように見える作品から 時おり音楽が流れ 目の前に広がる海の波の音と交じり合いう そんなアートです

椅子に座り 鍵盤を波の音に合わせながら弾いてみましょう 帆の音 波の音 みなさんが自然の音を作り出すようです 風が弱い日は静かな音色を 風の強い日は闊達とした音色を 女木島の風と音楽を作るのは皆さんです

女木島は 冬の北風のとき 島の峰に吹き込んだ風は 海水を巻き上げ 港の集落に吹き降ろすといいます 風と対峙し 風とともに暮らす女木島の生活 女木島には 風のアートが似合います

瀬戸内国際芸術祭 女木島

P7310213_2 瀬戸内国際芸術際の女木島のフェリー乗場の岸壁周辺のアート「かもめの駐車場」です。

木村崇人さんのアートで、岸壁に等間隔で置かれている風見鶏のカモメが、風向きが変わると一斉に向きを変えます。

風の強い女木島の岸壁に似合うアートです。

瀬戸内国際芸術祭は、10月31日まで、瀬戸内海の7つの島で開催されています。

新幹線の煙

今日の東海道新幹線、配電盤からの煙、乗客の皆様が怪我がなかったことが幸いです。

先日乗車した新幹線でも2号車で煙感知器が作動したと車内放送がありました。2010年8月7日、のぞみ24号、放送があった地点は覚えていないのですが、車内放送で、業務連絡○○車掌、2号車で煙感知器作動、確認願いますと放送していました。

14号車に乗車していましたが、あのときと同じ車両でないのかなって、思ってしまいます。

宇高国道フェリー

P8010002_2 高松に転勤して2年4か月、初めて宇高国道フェリーの高松-宇野航路に乗船しました。

穏やかな瀬戸内海の海 潮風の香り そして往時の宇高連絡線の面影 素敵な旅を楽しみました。

今年は瀬戸内国際芸術祭 皆様にも元気な瀬戸内海の七つの島訪ねていただきたいと思います。

写真は、宇高国道フェリーり案内看板です。

詳しくは、私の別ページ 四国の風景 でどうぞ 

残暑お見舞い申し上げます

Fler172今日7日は立秋 暦の上では秋を迎えましたが暑さはまだまだ続く様子です。皆様の立秋はいかがお過ごしですか。

いま単身赴任先の香川県高松市から東京に帰っています。暑さの感覚では、東京はやや涼しいです。高松のあの無風の暑さにくらべれば、東京の暑さは風があるのでさわやかな暑さです。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年9月 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30