無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

陸上自衛隊第14師団定期演奏会

P1230077 陸上自衛隊第14師団 第14師団創設第5周年 音楽隊創隊30周年記念 第5回定期演奏会に行ってきました。

香川県高松市のアルファあなぶきホール、高松市に転勤して、これで3回目の来場ですが、例年と同様、充実した演奏を楽しむことができました。

特に、音楽隊創隊30周年を記念して、作曲家 田中久美子氏が作曲し、今回の演奏会で初演された「黎明」は、よかったです。

次回も、ぜひ、鑑賞したい音楽祭です。

備中 国分寺跡

岡山県総社市 備中国分寺 (びっちゅうこくぶんじ) 741年(天平13) 聖武天皇の発願によるで国分寺の一つです

P1150048b 備中国分寺は 南北朝時代の戦乱による焼失後 一時は廃寺となっていましたが 江戸時代に再興されています 創建当時の境内は 東西160メートル 南北178メートルと推定されていますが 一部を除き建物などの正確な位置や規模は明らかではありません

写真は 江戸時代に再建された五重塔 高さ34.32メートルです 今回の旅は 厳冬の北風の強い日 吉備津神社から東総社駅の総社宮に向かうコースでした このコースは 駅などで配布されている自転車道を通る標準コースなどと紹介されています

ですが 逆コースがおすすめです 標準コースでは五重塔を進行方向に見える時間は短いですが 逆コースでは 遠くに見える五重塔を目印に 歩くごとに五重塔が どんどん 大きくなっていくように見えます

今回は厳冬の吉備路の旅 春の野の花の季節は 素敵な風景が見られることでしょう

詳しくは 別ページの 吉備路 ハイキングをご覧ください

高松市・美馬市 鷹山 雪見見物

P1100057 車のタイヤをスタットレスに交換したので、香川県高松市と徳島県美馬市の県境にある鷹山に雪見見物にでかけました。

奥の湯温泉までは道路に積雪がありませんでしたが、徳島県道・香川県道7号美馬塩江線の相栗峠から林道に入るとうっすら積雪があり、標高約950メートルの林道の最高点では約30センチほどの積雪がありました。

林道は、雪のわだち、数日前に数台の車が走行した様子。ですが、そのわだちに新しい雪が積もり、わだちは新雪で覆われています。そこを4WDの愛車は進みます。

登山道のある林道の最高地点には、30台ほどの駐車スペースがありますが、一面、雪に覆われ、すばらしい白銀の世界が広がっていました。

寒いけれど、絶景の風景が楽しめました。

詳しくは 別ページの 鷹山 登山道 積雪 をご覧ください

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30